このサイトはアルコール関連のページであり、
20歳以上の方を対象としています。
あなたは20歳以上ですか?

Dandelion
(ダンデライオン)

STYLEALCOHOL特徴

金色に輝く初夏の陽射しを詰め込みました。
昔読んだ本の微かな記憶から、ずっと脳裏に残っていた「金色に輝くたんぽぽみたいなお酒」。
そのお酒をイメージし、原料にたんぽぽを使用して、爽やかな苦味と草原を思わせる香りのお酒に仕上げました。
ひと口であなたを初夏の世界に誘(いざな)います。

  • ハーブおよびスパイスビール
               (発泡酒)
  • 5%
  • ・たんぽぽ使用
    ・エルダーフラワー使用
    ・ベニバナエキス使用
    ・爽やかな苦味と瑞々しい草原を思わせる香り
    ・金色に輝くたんぽぽを表現した液色

単品

Dandelion
350ml×24本

7,920円(税込み)
購入
24本アソート

Dandelion
350ml×12本

Dandelion / 350ml×12本

ホッピンおじさんのビール
350ml×12本

ホッピンおじさんのビール / 350ml×12本

7,920円(税込み)
購入
12本アソート

Dandelion
350ml×6本

Dandelion / 350ml×6本

ホッピンおじさんのビール
350ml×6本

ホッピンおじさんのビール / 350ml×6本

4,620円(税込み)
購入

このビールに込められた人生ストーリー

誰でも記憶の中に「あの夏」がある。

私の名前はジョン・ホッピン・スミス。周りからは「ホッピンおじさん」と呼ばれている。旅の途中、私は丘の上にある家のバルコニーで読書をしているTAMAEさんに出会った。彼女は気持ち良い風が吹き抜ける草原で、初夏の木漏れ日を浴びながら、読書をして何かを楽しんでいるように見えたのだ。思わず私は聞いた。「どんな本を読んでいるのですか?」
   
TAMAEさんは答えた。「日差しを浴びた金色のたんぽぽが、とても美しくて印象的に登場するの」続けて想いを語る。「誰もが記憶の中に『あの夏』がある。キラキラした大切な想い出を振り返るって、人生を前向きに歩んでいくためには、とても大事なことよね」私は叫んだ。「それ、ビールにしません!?」


昔読んだ小説の世界のような、キラキラした「あの夏」の微かな記憶が蘇る。一口であなたを初夏の世界へ誘う、新しいお酒。陽射しを浴びたたんぽぽのような眩しい金色。草原を駆け抜けるような爽やかな苦味。その名は、ダンデライオン。


この人生ストーリーの主人公

TAMAE

美学美術史専攻。色彩学講師。
会社員の傍ら、色彩と文様をライフワークとして研究中。
色彩検定協会1級色彩コーディネーター、
東京商工会議所1級カラーコーディネーター。

実際に醸造を担当した
ブリュワーのコメント

蛸井 潔(たこい きよし)

ハーブティーにも使用されるダンデライオンを使い、
初夏の眩しい陽射し受けて金色に輝く「たんぽぽ」をイメージしてつくりました。

草原を駆け抜けるような爽やかな苦みで、
誰もが記憶の中にある「あの夏」を想い出す、
どこか懐かしい味に仕上げました。
ぜひ、グラス越しの美しい金色もお楽しみください。

こちらもおすすめ