HOPPIN' GARAGE BREW YOUR IDEA

婚姻のグレジュビール

ビールを織りなすモルトの源流に、シトラス家が醗酵前婚姻をした。
どこから訪れたのだろう、このエレガンス。
しかし、一発で仕留める高い度数設定。 醗酵前の添加、The maeten。 酵母が糖を食べ、糖と香りが分解せんとするそのわずかな谷間で逃れたのがこのグレジュ。
グレジュの意味は誰も知らない。
それは、あなたが定め喧伝する。

音声を再生

私のビールのコンセプトは『一発で仕留める』です。最近は、ビールはガブガブ飲めばいいというものではないと感じているし、若い人はお酒をあまり飲まなくなっている。2次会に行かず1次会で帰る人も多いでしょう? だから、ビールの爽快感はありつつ、カクテルのような飲み方もできる“一杯目の一発でOK”というビールをつくろうと思ったの。
名前は『グレジュビール』。グレジュというのは何の意味かはヒミツです。グレジュという言葉自身、口に出すとちょっと照れくさい感じが良いなと思って。語感の座りが悪いというか、言って照れ臭い感じが現代の価値観を超える可能性があるのではないかと思って名付けました。僕の中では、“シトラス家”と“モルトファミリー”の婚姻というイメージです。血脈が繋がったことで、地下水からすうっとシトラスが湧き上がってくるような微かな酸味と苦味があるビールに仕上がりました。

つくってみた人コメント
遠山 正道(とおやま まさみち)
1962年東京都生まれ。株式会社スマイルズ代表取締役。
現在、「SoupStockTokyo」のほか、ネクタイ専門店「giraffe」、セレクトリサイクルショップ「PASS THE BATON」、ファミリーレストラン「100本のスプーン」、コンテンポラリーフード&リカー「PAVILION」、海苔弁専門店「刷毛じょうゆ 海苔弁山登り」を展開。「生活価値の拡充」を企業理念に掲げ、既成概念や業界の枠にとらわれず、現代の新しい生活の在り方を提案している。
■著書:『成功することを決めた』(新潮文庫)・『やりたいことをやるというビジネスモデル―PASS THE BATONの軌跡』(弘文堂)
■ サイト:http://www.smiles.co.jp/
ブリュワーコメント
成瀬 史子
見た目は白濁した淡いレモンイエロー。立ち香は柑橘の甘さが際立ち、味はしっかりとしたボディーをしなやかに支える酸味と苦味。ビールとは思えないほど爽やかでフルーティーかつ力強いタイプに仕上がりました。
↑
TOP
  • 開発レポートを読む
  • Pop-Up参加募集中!
  • ビールを購入する

このサイトはアルコール関連のページであり、
20歳以上の方を対象としています。
あなたは20歳以上ですか?

はい

いいえ
(TOPページへ)